アイムピンチが効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判、体験談の真相に迫ります!

【詐欺!】アイムピンチが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

エイジングケア 乾燥肌

乾燥肌予防に適した飲み物がある!?飲み方も意識して簡単エイジングケア

更新日:



現代では乾燥肌で悩みを抱えている女性の方が多いのではないでしょうか?

女性だけではなく男性の方も乾燥肌で悩んでいる方が多いことでしょう。

ほとんどの皆さんが乾燥肌を改善しようと保湿化粧品でスキンケアをしているのではないでしょうか?

 

しかし、スキンケアだけでは乾燥肌対策をすることができません。

乾燥肌対策には日頃飲んでいる飲み物で内側から保湿対策することも重要なのです。

 

今回はどのような飲み物が乾燥肌対策に効果あるのか詳しく紹介していきますので、参考にしてみてください!

水分は毎日に欠かせないものなので、ぜひ美肌効果の高い飲み物を飲んで無理することなくもっちり肌を手に入れましょう。

 

乾燥肌予防のための飲み物とは?

では、どのようなものが乾燥肌には効果があるのでしょうか?

次に乾燥肌対策に効果のある飲み物と飲み方をご紹介していきます。

 

乾燥肌予防の基本は、暖かい飲み物

乾燥肌を改善するためにはお肌のターンオーバーを正常に働かせなければなりません。

ターンオーバーのサイクルを整え、血流の流れを良くして新陳代謝機能をアップさせます。

そのためにはホットの飲み物で体を温めてあげなければなりません。

 

体を温めることで冷え性の改善を図ったり、免疫力も高まったりするので、お肌のバリア機能がアップします。

バリア機能が紫外線や乾燥からお肌を守ってくれるので、乾燥肌対策につながるのです。

 

逆に冷たい飲料ばかり飲んでしまうと、体の体温を下げてしまい血行不良を起こしてしまう可能性があります。

乾燥肌を招いてしまうだけでなくむくみや、クマ、くすみなどの症状を引き起こしてしまう危険性もあるんですよ!

 

では、どのような飲み物を飲めば乾燥肌を対策することができるのでしょうか?

具体的な例を挙げてみましょう。

オススメの飲み物は生姜湯やハーブティーです。

ハーブティーにも…

 

  • カモミール
  • ラベンダー
  • カレンデュラ
  • ローズヒップ
  • ローズマリー
  • レモングラス
  • ハイビスカス
  • ダンディライオン

 

など、様々な種類があるんですよ。

ハーブティーの種類によって含まれている栄養素や得られる効果は全く異なってきます。

1つだけにこだわるのではなく、乾燥肌を予防して美肌を手に入れるためには、これらのハーブティーをバランスよく飲むようにしましょう。

 

ビタミンや抗酸化成分を含む飲み物

体の内側からお肌の酸化や老化を防ぐことも乾燥肌対策の1つです。

そのような働きのある飲み物として、青汁、フルーツジュース、豆乳などが挙げられます。

 

フルーツジュースでも果汁100%のものを選ぶようにしましょう。

特に、ビタミンCが豊富に含まれているグレープフルーツ、キウイ、レモンは乾燥肌にはとても効果を発揮してくれます。

ビタミンCは抗酸化力が高いので、乾燥肌を予防するだけでなくエイジングケアにも効果があるんですよ。

フルーツジュースが苦手だと言う方はこのような飲み物も抗酸化力が高いんですよ!

 

  • カテキンが多く含まれている緑茶
  • ポリフェノールが含まれているウーロン茶
  • ワイン
  • コーヒー

 

フルーツジュースが飲めない方は、上記で挙げた飲み物を積極的に摂るようにしましょう。

これらも乾燥肌だけではなくエイジングケアにも良い効果を発揮してくれます。

 

1つのものを過剰に摂取するのではなく、ハーブティーと同様に多種類のものをバランスよく飲むようにしましょう。

 

乾燥肌予防のための飲み方とは?

上記で挙げた飲み物は乾燥肌にとても効果を発揮してくれるのですが、だからといって飲み過ぎてしまうのはあまり良くありません。

むしろ、マイナスの効果を体に与えてしまいます。

乾燥肌対策もそうなのですが、体の健康を維持するためには水分補給にもいくつかのポイントがあるんです。

 

では、どのようなポイントがあるのか説明していきます。

体の健康状態を維持しながら乾燥肌対策をするのに適した水分量は、1日5〜2リットル程度が目安と言われています。

水分は一度に多く取るのではなく、毎食時、間食事、入浴後、就寝前などコップ一杯程度ずつこまめに分けて取るようにしましょう。

 

しかし、暑い季節やスポーツの後などは例外です。

たくさんの汗で体の水分が蒸発してしまうので、このような時は通常時より多めに水分補給をするようにしましょう。

むやみに水分補給をすればいいというものではありません。

飲み方も意識しながら飲むことで、乾燥肌対策をすることができますよ。

 

乾燥肌対策のための過度に摂るのを避けたい飲み物・嗜好品

もちろん乾燥肌対策に効果のあるものがあるという事は、逆に乾燥肌を悪化させてしまう飲み物や嗜好品もあるということです。

では、何が乾燥肌対策には良くないのでしょうか?

 

体を冷やしてしまう飲み物や塩分が多すぎる飲み物、活性酸素を発生させてしまう飲み物が乾燥肌を悪化させてしまうのです。

もちろん、これらの飲み物はすべてが悪いというわけではありません。

適度な量ならば良いのですが、過剰に摂取しすぎてしまうとお肌に影響を与えてしまうのです。

それだけではなく体にも良くない影響を与えてしまうんですよ!

 

特に乾燥肌で悩みを抱えていらっしゃる方は、これらの飲み物を飲むのは控えましょう。

では、具体的にどのような飲み物が上記に当てはまるのか説明していきます。

 

  • コーヒー
  • 清涼飲料
  • タバコ
  • アイスクリーム

 

などが挙げられます。

 

コーヒーや緑茶はがん予防に効果的だと言われています。

乾燥肌に効果のあるものとしてコーヒーをあげましたが、飲み過ぎてしまうと逆に体に悪影響を与えてしまいます。

コーヒーには大量のカフェインが含まれているため、そのカフェインが血管を収縮させてしまうのです。

これは、体を冷やしてしまう可能性があるので飲み過ぎないように注意しましょう。

 

また、カフェインには利尿作用もあります。

排泄の回数や量が増えてしまうと体の中の水分がどんどん失われていってしまい、水分不足を招いてしまうこともあるのです。

 

カフェインはコーヒーだけではなく、ココア、緑茶、紅茶などにも含まれているんですよ。

これらの飲み物には抗酸化作用もあり、全てが悪いというわけではないので、過剰に摂取しすぎないということがポイントなのです。

特に乾燥肌で悩んでいる方は、飲みすぎないように注意してくださいね。

 

暑い時期になると、ついつい清涼飲料水やアイスクリームに手が伸びてしまいますよね。

体の暑さを抑えてくれるので、つい飲み過ぎてしまうこともあるでしょう。

しかし、これらも飲み過ぎ・食べ過ぎてしまうことで体を冷やしてしまう可能性があります。

体が冷えるという事は新陳代謝も低下させてしまうので、お肌にも体にも良くありません。

それだけではなくこれらの物には糖分が多く含まれているので、お肌が糖化してしまうリスクもあるのです。

この結果から、乾燥肌を悪化させてしまったり、お肌の老化を進行させてしまったりするのです。

 

そして、上記で挙げたものの中で最も控えていただきたいものはタバコです。

喫煙行為は活性酸素を多く出してしまい、お肌の乾燥や老化を促進させてしまいます。

血管などにもよくない影響を与えてしまうので、体に害を及ぼしてしまう危険性もあります。

受動喫煙も含め、できるだけ喫煙行為は控えてもらいたいです。

 

本気で乾燥肌を改善したいと思っているのであれば、禁煙に挑戦してみるのも良いでしょう。

お肌だけでなく体の健康維持にもつながるので、少しずつでいいので禁煙活動をしてみましょう。

 

飲み物に加えてエイジングケア化粧品も

上記でご紹介していきましたが、乾燥肌対策をするためには毎日の生活の中で飲み物も意識しなければなりません。

飲み物だけではなく飲み方も意識する必要があります。

 

しかし、飲み物や飲み方を変えたからといってすぐに効果を実感できるわけではありません。

体の内側から改善していくものなので、中長期的に時間がかかってしまいます。

内側から乾燥肌対策をするためには、長い目で見なければなりません。

 

そのかわり、少しのダメージを受けてもすぐに乾燥肌に戻ることはありません。

バリア機能がアップしているので、お肌をしっかり守ってくれますよ。

 

乾燥肌対策の効果を短期間で実感したい場合は、毎日のスキンケアでも保湿対策を怠ってはいけません。

毎日、根気よくお手入れすることで乾燥肌を予防することができますよ。

 

特に寒い時期になると湿度が低下してしまうので、乾燥しやすくなってしまいます。

いくら乾燥に良い飲み物を飲んだとしても、進行がとても早いのですぐに乾燥肌を招いてしまうのです。

そのようなことを防ぐためにも、エイジングケア化粧品などを利用してしっかりお肌を保湿してあげてください。

 

もちろん夏場も保湿対策は怠ってはいけません。

汗を大量にかくことで、体の中の水分が蒸発してしまい乾燥肌を招いてしまう危険性があります。

ですので、乾燥肌や敏感肌、インナードライ肌の対策は必須です。

化粧水や乳液、美容液などをうまく利用して、お肌の水分が抜けないようにしっかり蓋をしてあげましょう。

毎日のスキンケアを丁寧にすることで、その効果を確実に実感することができますよ。

 

また、乾燥が厳しい冬場の季節は、水分の蒸発を防いでくれるエモリエントが配合された保湿クリームを使用すると良いでしょう。

エモリエントはヒューメクタントという油膜を張って水分を保持してくれます。

その働きがあるからこそ、体の中から水分が奪われることが少なくなるのです。

即効性も高いので、すぐに効果を実感したいという方はこのような化粧品を選んでみるのも良いでしょう。

 

飲み物だけでなくエイジングケアもしっかり行って、内側からも外側からも乾燥肌対策をしてみてください。

美肌を手に入れられるだけでなく、体も健康になるのでダブル効果を実感することができますよ!

 

まとめ

今回は飲み物による乾燥肌対策をご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

毎日何かしらの飲み物を飲んでいると思います。

その毎日飲んでいる飲み物を、せっかくなら乾燥肌対策に効果のあるものに変えてみませんか?

 

毎日の生活習慣の中に乾燥肌予防の飲み物を加えることで、内側からもきれいになることができます。

本気で乾燥肌にお悩みの方は、是非上記でご紹介した飲み物を積極的に取り入れてみてくださいね!

いつまでも若々しく、ハリや弾力のあるお肌を手に入れましょう!

 

今回の記事が皆さんのお役に立っていれば幸いです。

 

*日本一売れているエイジングケア美容液の実力とは?

-エイジングケア, 乾燥肌

Copyright© 【詐欺!】アイムピンチが効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.